2021年01月23日

VRサバイバルホラーゲーム『SafeZoneVR』、主要プラットフォームで無料配信

SafeZoneVR

VRサバイバルホラーゲーム『SafeZoneVR』が、近日中にほとんどの主要なVRプラットフォームで無料配信される。UPLOAD VRが伝えた

このゲームは、学生開発者のウィル・コーズ氏が2年間かけて制作してきた。SafeZone VR は完全無料で itch.io でリリースされ、PC VR と Oculus Quest のサポートはゲームの Itch.io ページに記載されている。

ゲームの舞台は、陥落して閑散とした『セーフゾーン』。プレイヤーは、「脱出し、物資を調達し、生き残り、すべての暗闇がプレイヤーを覆う中、自分自身との心理戦と戦いながら」攻略する必要がある。

研究参加者である4組のカップルに、ある種の生物と戦うために拳銃を与えられたことを語り手が説明するという、古典的な研究実験失敗の物語だ。その銃声は生物を怒らせるだけで、研究終了後、参加者は全員行方不明になってしまう。

ここでは編集されていない生のゲームプレイを見ることができるが、VRホラーとしてはかなり標準的なもののようだ。松明を持って歩き回り、暗い場所を照らしながら、何が起こったのか手がかりを探していくことになる。

ゲームの設定や雰囲気は少し不気味な感じがするが、実際にどのようなホラー要素が実装されているのか気になるところだ。前述の実験で出てきた生物がホラーとして使われるのは間違いないが、それ以外の緊張感や不気味さはどうやってゲーム中に構築されていくのだろうか?

SafeZoneVRは近日中にPC VRとOculus Questに登場し、Itch.ioで無料配信される予定だ。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。