2021年01月22日

ARゲーム『ポケモンGO』の5周年、色違いのミュウが出現!

ARゲーム『ポケモンGO』の5周年を記念して、2021年2月20日の9時から12時間、新たなチケット制バーチャルイベント『Pokémon GO Tour(ポケモンGOツアー)カントー地方』が開催される。UPLOAD VRが伝えた。

イベントでは、赤と緑の2つのバージョンがあり、それぞれ出現するポケモンが違っている。また、イベント期間中やイベント終了後には、カントー地方で最初に発見された150匹のポケモンの色違いの姿に出会うことができる。

また、イベント限定の限定スペシャルリサーチをクリアすると、第2弾のツアーで幻のポケモン「ミュウ」の色違いを発見できるチャンスがある。

イベントチケットを購入していないプレイヤーも楽しめることはある。カントー地方で元々発見されていたポケモンが、すべてのプレイヤーのために野生でもレイドでも登場する。同様に、フリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツーも伝説レイドバトルで復活する。

チケットを持っているプレイヤーと持っていないプレイヤーのイベントの特徴や、赤バージョンと緑バージョンの違いについては、ポケモンGOブログで詳しく紹介されている。一部のポケモンは赤と緑のどちらかに限定されており、どちらのバージョンを選ぶかによって遭遇する確率が上がるものもあるため、どちらのバージョンを購入するかは必ず確認しておくのが良いだろう。

イベントは2月20日の午前9時から午後9時まで開催され、チケットはアプリ内ショップで11.99ドル(約1250円)で販売されている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。