2020年10月01日

2020年9月発売の新作VRゲーム注目作7選!!

VR

2020年9月の最大の新作VRゲームは?今月の全貌を紹介する。

Cook-Out: A Sandwich Tale(9月3日)
(Rift、Quest)

Resolution Gamesの最新VRパーティーゲーム「Cook-Out」は、「Overcooked」をリミックスしたもので、最大4人のプレイヤーが協力して、できるだけ早くサンドイッチを作る必要がある。食材が飛び交い、狼男を含む客がお腹を空かせながら、慌ただしく楽しい時間を過ごせることだろう。

Falcon Age (9月3日)
(Quest)

羽の生えた仲間と少女の物語を描いたハートフルアドベンチャー『ファルコンエイジ』がOculus Questに初登場。PSVRからの移植には期待がかかる。

Stride(9月4日 早期アクセス)
(PC VR)


待望のMirror’s Edge VR版の早期アクセスリリースがいよいよ目前に迫ってきた。Strideにはエンドレスモードが搭載されており、VRフリーランニングのブランドを試すことができる。

Solaris: Offworld Combat(9月24日)
(Rift、Quest)


8月に土壇場でリリースが延期されたSolarisは、ペースの速いマルチプレイヤーのアリーナシューティングで、9月末に発売される。開発元の「Firewall Zero Hour」の開発元であるFirst Contactなので、Solarisは安心してプレイできるはずだ。

Budget Cuts(9月25日)
(PSVR)


何度も遅延が続いていましたが、いよいよ9月にPSVR版『Budget Cuts』を手に入れることができそうだ。この画期的なステルスタイトルはプラットフォーム上で評価されるのだろうか?

The Walking Dead: Onslaught(9月29日)
(PC VR、PSVR)


長らく遅れていたもう一つのゲーム「The Walking Dead: Onslaught」の8月の復帰トレーラーは感動的であり、このゲームに大きな期待だできる。開発元のSurviosはVRのベテランなので、きっと成功するだろう。

Agence(発売日詳細未定)
(PC VR)


ヴェネチア映画祭に初出展された「Agence」は、プレイヤーが小さなAI駆動のキャラクターと対話する新しいタイプのVR体験だ。これは間違いなく、今月リリースされるより多くの “外 “体験の1つだ。

出所:UPLOAD VR

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。