2020年07月10日

ファン製作の「Death Stranding」VRゲーム、新しい予告映像が公開

VR

The Diceでは先週、ファンがOculus Quest用に製作した「Death Stranding」VRゲームの予告映像を取り上げた。今週、開発者のKingCeryn氏がプロジェクトの別の映像を提供した。

ゲームの最初のビデオでは、オリジナルゲームのコア要素のほんの一部をVRにしたに過ぎなかったが、今回の新しい予告編ではさらに多くを紹介している。はしごを設置したり、ジップラインに沿って漂流するなど、メインゲームからの主要な要素が複数ある。しかし、映像で最も目立つのは、ゲームの新しい敵達だ。


風景の周りをホバリングする凶悪なBTとプレイヤーが戦っているシーンもあれば、旅で遭遇するもっと残忍な生き物もいる。

また、これは実際には単なる技術デモではなく、正当なゲームのように見える。予告編の冒頭は、プレイヤーが送られるミッションを暗示しており、プレイヤーはかなり遠くまで旅をしているようだ。とはいえ、これは明らかにファンが作った非公式の作品だ。おそらくそれほど長編なわけではないだろうし、予告編から判断すると、技術的な問題もある。

Redditで、KingCeryn氏はゲームのリリースの準備がほぼ整っていると述べている。もちろん、無料で利用できるようになるだろう。それでも、コジマプロダクションが止めるように介入する可能性もある。Death StrandingはPCのリリース日を6月3日に控えており、今後もいくつかのMODが登場することを願っている。

※元記事:UPLOAD VR

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。