2020年07月09日

リーグ・オブ・レジェンドのヨーロピアン・マスターズ、日清との提携発表

Riot Gamesのリーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、LoL)の大会「ヨーロピアン・マスターズ」は、コンビニエンス食品・インスタントラーメンの公式パートナーに、日清食品を追加した。ESPORTS INSIDERが29日伝えた日清食品は、現在グループステージの試合が行われている地域大会の2020年春シーズンのスポンサーとして発表された最新のブランドだ。Riot Gamesは先週、ヨーロピアン・マスターズの光学製品のパートナーとしてAFFLELOU Groupと、グラフィックカードとCPUのパートナーとしてAMDとの提携している。

リーグ・オブ・レジェンド・ヨーロピアン・マスターズは、5月6日に準々決勝、5月9日に準決勝、5月10日に決勝が行われる。コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックの影響で、トーナメントは完全にオンラインで行われており、Riot Gamesがこれまでの大会運営をになってきたESLから業務を引き継いでいる。

今月初め、ネバダ州ゲーミング・コントロール・ボード(Nevada Gaming Control Board)は、ヨーロピアン・マスターズに対する賭けを承認している。また、リーグ・オブ・レジェンド・チャンピオンシップシリーズ(LCS)、リーグ・オブ・レジェンド欧州チャンピオンシップ(LEC)、その他のeスポーツ競技への賭けも承認した。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。