2020年08月15日

リーグ・オブ・レジェンド舞台のカードゲーム「ルーンテラ(LoR)」、オープンベータテストが24日開始

game PC

Riot Gamesは13日、「リーグ・オブ・レジェンド(League Of Legends、LoL)」を舞台にしたストラテジーカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ( Legends of Runeterra、LoR)」のPC版のオープンベータテストを1月24日から開始すると発表した。

LoRは、「スキル、創造力、頭脳が勝敗を分けるストラテジーカードゲーム」で、PCとモバイル向けに開発されており、異なるプラットフォームのプレイヤー同士がクロスプラットフォームでプレイ可能だ。

オープンベータテストは日本時間の1月24日4時00分開始する。オープンベータテストにアクセスするには1月20日16時59分までにPC版に事前登録する必要がある。また、モバイル版への事前登録ではアクセスできないため、注意が必要だ。

オープンベータテスト翌日の1月25日4時00分(予定)からはオープンベータが正式に開始し、LoRへのアクセスが完全に開かれる。以降は誰でも即座にアカウントを作成して、ゲームをダウンロードし、無料でプレイできるようになる。オープンベータが開始したら、アカウントはリセットできなくなる。この期間中にカードの入手やデッキを構築すれば、正式リリース後もそのまま残る。

正式なリリースは今年中で詳細は未定。正式リリースに合わせてモバイル版も同時に発表されるという。また、「熱心な競技者がいれば、それはeSportsになり得る」が、現時点では積極的にLoRのeSportsを実現しようとは思っていないという。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。