2020年07月03日

VRヘッドセットHP Reverb G2、6月中旬から予約注文開始

先週発表されたヒューレットパッカードのVRヘッドセットHP Reverb G2は、6月中旬から7月にかけて全世界での予約注文を開始することがわかった。米国では先行予約がすでに開始されている。UPLOAD VRが伝えた予約注文の対象地域にはアジア、カナダ、ラテンアメリカ、ヨーロッパなどが含まれる。出荷は2020年の秋頃になる見込みだ。米国での価格は599ドルだが、その他の地域ごとの価格設定は現時点ではわかっていない。

Reverb G2は、MicrosoftとValveとのコラボレーションにより実現した印象的なスペックシートにより、VR愛好家の注目を集めている。オリジナルのReverbと同様に、G2は4K解像度とインサイドアウトトラッキングを誇るだけでなく、4つのカメラトラッキング、Valve Indexスタイルのオーディオ、改良された人間工学、再設計されたWindows Mixed Realityコントローラを搭載している。HP はReverb G2を 「妥協のない」 ヘッドセットと呼んでおり、熱狂的なPC VR市場に多くの約束を示している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。