2020年04月10日

VR卓球ゲーム「Eleven: Table Tennis VR」、Oculus Questに登場!

oculus touch

VRの卓球ゲーム「Eleven: Table Tennis VR」が、28日に Oculus Questでも利用可能になる。ゲームの開発者であるFun Labsが、公式Discordチャンネルで確認した。UPLOAD VRが24日伝えた

2016年6月にPC VRヘッドセットで最初にリリースされた「Eleven: Table Tennis VR」は、居心地の良い生活空間から砂漠の真ん中まで、さまざまな環境で卓球をオンラインでプレイできる。ゲームは視覚的に常に本物のように見えるので、Questでそれがどのように維持されるの期待される。

ゲームには、スキルを微調整するための複数のモードがある。テーブルテニスゲームは、1カ所に立ちすぐにボールを返すだけでよいことを考えると、VRにとって非常に理にかなっている。

開発者はDiscordで次のように述べている。
「ここ数日、接続性、マッチロジックなどの面で多くの作業を行ってきました。今回のローンチでは、大きな物理学の更新も含めるように全力を尽くします」

Oculus Rift版のゲームとのクロスバイ対応かどうかはまだ分かっていない。Oculus Questで他に入手可能な卓球ゲームには、昨年発売された Pixel Edge Gamesの「Racket Fury」がある。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。