2021年10月21日

VRでイルカの調教ができる『ドルフィントレーナーVR』、来年発売

2021年に最も期待されるVRゲームの新たな候補『ドルフィントレーナーVR』が年明けに発売される。UPLOAD VRが伝えた

PC VRヘッドセット向けに第2四半期に発売予定のドルフィントレーナーVRは、Forestlight Gamesの最新作で、シムジャンルの常連であるPlayWay(最近発売されたばかりのHouse Flipperの開発者でもある)によって販売される。ゲームでは、プレイヤーはイルカのトレーナーになるために、自分でコツを学んでいく。ゲームを進めていくうちに、イルカと一緒に新しい技を披露したり、一緒に時間を過ごすことができるようになっていく。下記でトレーラーをチェックしてみてほしい。

トレーラーを見るとイルカの歯も磨けるようになるようだ。Forestlightによると、まずは学士号を取得してからスキューバの資格を取得する。その後、簡単な作業を練習して、トレーナーとしての仕事に就くことも可能という。

また、Steamでは、プレイヤーの最後のステップはイルカを自由にすることだとし、以下のような説明書きもある。
「野生動物を捕獲すること、特に知的なものは、良いことではありません。あなたは最初からそれを知っていたはずですし、イルカとの話し方も地形も知っています。イルカを自由にする時が来ました。」

このイルカとの物語は壮大なものになりそうだ。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。