2022年07月04日
VR

TikTok運営ByteDanceがVRへの投資拡大、多数の人材募集

TikTokを運営するByteDanceが、VR業界への投資を拡大しているようだ。 VRコンテンツの開発に特化したPico Studiosは、米西海岸を中心に40件以上の求人情報を掲載している。Protocol Entertainmentが伝えた

ByteDanceが中国のVRヘッドセットメーカーPicoを買収したのは昨年だ。VR関連の募集件数の多さに加え、募集内容を見ると、米国の消費者市場に力を入れていく方針に見える。ゲーム戦略責任者から運営責任者、光学エンジニアやシステム設計電気エンジニアなど幅広い求人を行っている。

ByteDanceは、Meta、HTC、Valve、PlayStationなど、主流のヘッドセットと競合しようとしている。同社の旗艦となるオールインワン・ヘッドセット「Pico Neo 3 Link」は5月に欧州で発売され、価格は449ユーロだ。一方、類似スペックのQuest 2は299ドルであり、ByteDanceが今後、どのような戦略で市場を拡大していくのか注目が集まっている。

シェアする