2021年01月28日

VRフィットネスプラットフォーム『Holofit』、Oculus Questに登場

VR

Oculus Questにもう一つのVRフィットネスプラットフォームが登場する。今回はHolodiaのHolofitだ。UPLOAD VRが伝えた

この新しいワークアウトアプリは、最近Oculus StoreのComing Soonセクションに掲載された。これもサブスクリプションベースのアプリで、今年初めに発売されたBeatSaber風の体験版『Supernatural』に続いて、2つ目のQuestフィットネスアプリとして採用されているが、Holofitは全く異なる体験を提供する。

このアプリでは、ヘッドセットと自転車、エリプティカル、ローイングマシンなどの互換性のあるフィットネスマシンをペアリングする。ワークアウトを選択すると、実際の場所または架空の場所に基づいたバーチャルな場所から選び、その中を走ったり、自転車に乗ったり、漕いだりすることができる。以下、トレーラーをチェックしてみよう。

鍛えていくうちにアプリが進捗を記録していき、プレイしながら参加できるボーナス目標やミニゲームも用意されている。フィットネスをゲーム化し、新しい場所を提供することで、人々のモチベーションを維持するのに役立つかもしれないという考えだ。また、データを追跡するためのiOSとAndroidのコンパニオンアプリも用意されている。

Questにアプリが提供されるとはいえ、同社は専用のモバイルVRヘッドセットも販売している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。