2021年03月08日

ツイッチのスターがVR MOBA『Cradle of Sins VR』のトーナメントに参戦

ツイッチの人気ストリーマーやユーチューバーが、11月12日午前4時から開催されるエレクトロニックダンスミュージックの大スターとバトルする「Beat & Battle」の一環として、近日発売予定のVRマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)ゲーム『Cradle of Sins VR』を中心とした全く新しいVRトーナメントに参戦する。VR SCOUTが伝えた

SteamVRでのアーリーアクセスが開始された『Cradle of Sins VR』は、リーグ・オブ・レジェンド やDota 2などの人気MOBAゲームと同様の戦略的な一人称視点のバトルで、3人1組の2チームが対戦する。各チームは祭壇を守りながら、剣、盾、クロスボウ、杖、特殊なクリスタルなどさまざまな武器を使って敵を攻撃していく。

プレイヤーは発売時に10人のキャラクターの中から、それぞれの長所と短所を持ったキャラクターを選択できる。敵プレイヤーを倒すことでゴールドを獲得し、より良い武器やアップグレードを購入可能だ。また、ゲームをプレイするだけで少量のパッシブインカムが与えられる。

来週のトーナメントでは、8つの3人のチームが1位の賞金1万5000ドルを目指して戦う。2位には5000ドル、3位には3000ドルが贈られる。

各チームは、Steve Aoki、Headhunterz、Will Sparksなどの大物DJから、xQc、Sodapoppin、Yassuo、ProjectJamesify、Loserfruitなどの人気ツイッチストリーマーやユーチューバーまで、音楽アーティストとゲームのパーソナリティのユニークな組み合わせで構成されている。

今年2月に開催された過去のトーナメントの様子は以下で確認できる。『Cradle of Sins』は、SteamVRを介して年内にアーリーアクセスでの配信が予定されている。価格についてはまだ明らかになっていない。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。