2021年04月16日

ニューヨークタイムズの有名クロスワードパズルがARに!

ニューヨークタイムズのクロスワードパズル「Shattered Crosswords」がARで利用できるようになった。NYTのインスタグラムアカウントの「Effects」タブからアクセス可能。カルーセルのエフェクトタブで「Shattered Crosswords」を選択すると、現実世界の環境の中に小さなフローティングクロスワードが表示される。VR SCOUTが伝えた。


ミニチュアクロスワードの上には、プレイ可能な文字が散りばめられている。それぞれのパズルを進めるには、文字を並べて単語を形成する必要がある。通常のクロスワードに比べて、このARを使った演出はかなり物理的な要素が多く、新しい単語を作るために自分の環境を移動していく。

ニューヨークタイムズARとは無縁ではない。世界的に有名な新聞社は、これまでにも何度も没入型テクノロジーの実験を行ってきた。2018年のタイ洞窟救助事件の様子をARで再現したものや、アシュリー・グラハムをフィーチャーしたホログラフィック体験、ハリウッドの一流俳優にスポットを当てた360度のシリーズなどがある。

 

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。