2023年01月29日

タイの違法賭博で54年の禁固刑、ネットの著名人が組織的犯罪

タイで違法賭博とマネーロンダリングの容疑で昨年2月に逮捕された元ボクサーのSiapo氏は、この度、執行猶予なしの54年間の禁固刑判決を言い渡された。Casino.orgが伝えた

インターネット・タレントとしても人気が高かったSiapo Po-arnonが広告塔や首謀者としての役割を果たした。違法オンライン・ギャンブル事業に関して4年、25件のマネーロンダリングで計54年の禁固刑を言い渡された。彼の妻は、違法なギャンブルを促進した2つの罪状で6ヶ月の判決を受けた。

タイでは非暴力犯罪者の多くが最高刑期であるため、Siapoは54年のうち20年だけ服役する可能性もある。

警察は捜査の結果、Siapo、彼の妻、母親、兄、義理の妹を含む21人を逮捕した。Siapo親族の5人が組織の幹部グループであり、別のグループは金融取引管理、3番目のグループはオンライン賭博用の銀行口座管理をしていた。

このグループは、警察が組織を取り締まるまでに18億バーツ(5209万米ドル)以上を取引していた。最初の出廷でSiapoと他の18人は告発を否定し、保釈されたSiapoの弟と妹は保国外に逃亡した。

Siapoは裁判所の判決を不服として控訴している。

 

シェアする