2022年12月06日
タイ

タイで違法カジノ運営を摘発、2000人関与の大規模ネットワーク

タイ警察は、500の違法ギャンブルサイト運営につながっている可能性のある地下ネットワークを取り締まったと発表した。GAMBLING NEWSが伝えた

今回の摘発は、過去10年にわたり稼働していた地下ネットワークに関連するもので、運営には2000人もの人々が関わっていた可能性があるという。オンライン・ギャンブルに関する限り、この国の記録史上、最も大きな犯罪組織のひとつとなりそうだ。

警察は、マハ・サラカム、サ・カオ、バンコクなどをターゲットに、国内14県、63カ所に及ぶ家宅捜索を行った。これは、違法な賭博行為に関与した30人の容疑者を9月に逮捕した事件をきっかけに、実施したものだった。

シェアする