2022年11月27日

Station Casinos、ラスベガス・ストリップに東京ドーム10倍規模の土地購入

ラスベガスでカジノを運営するStation Casinosは21日、ラスベガス・ストリップの南側に126エーカー(51万平方メートル、東京ドームの約11倍)の土地を取得したと発表した。価格は1億7200万ドル。EATER LAS VEGASなどが伝えた

カクタス通りとラスベガス大通りの南西角に位置する区画で、正式な開発目的は発表されていないが、同社は地域や地元の人が集うカジノ・リゾートとしてのこの土地の可能性に「興奮している」という。

Station Casinosの親会社Red Rock Resortsは先週、Station Casinosのカジノ3カ所を閉鎖する発表をしており、再開発を順調に進めているようだ。

同社は以下のようにコメントを出している。
「126エーカーの大きな区画により、将来の開発を最大限に活用するためのマスタープランをより柔軟に行うことができます。今後、計画を共有することを楽しみにしています。」

シェアする