2022年08月16日

eスポーツ企業FaZe Clanが株式公開

eスポーツのプロチーム運営やコンテンツ制作を手がけるFaZe Clanは、特別目的買収会社(SPAC)上場によりナスダックで株式を公開した。新会社のティッカーは「FAZE」。初日となる20日の取引​は、始値が13.02ドル、終値は9.88ドルだった。ワシントンポストCNBCなどが伝えた。


FaZe ClanのCEOは以下のように述べている。
​​「私たちは、若者文化企業のトップクラスに位置しています。株式公開する最初のGen Zネイティブブランドであり、クリエイターベースのブランドだと思います。」

FaZe Clanは、既存のソーシャルメディアブランドからの広告収入に依存する代わりに、より多くのクリエイターを獲得し、彼ら自身のコミュニティの成長を支援することでマネタイズしていこうとしている。

同社が初めて株式公開の意向を表明したのは2021年10月。FaZeがZ世代のオーディエンスから人気を集めることが、上場企業として成功するのに必要と語っていた。

 

 

 

シェアする