2020年05月25日

PSVR「スペースチャンネル5 VR」が2月26日発売、記念イベント開催も

SHOWSTAGEライブ

20年以上前にドリームキャストとPS2で最初でローンチされた「スペースチャンネル5」が、PSVR版「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」として、2月26日に発売される。価格は3980円(税別)。

「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」は、25世紀の宇宙テレビ局「スペースチャンネル5」を舞台に、プレイヤー自身が新人リポーターとなって、先輩リポーターの「うらら」と共に事件をリポートしていくゲーム。コントローラーを手に持ちつつ、実際に体を動かしてダンスしながらエイリアンの侵略者やライバルのダンスクルーと戦い、プレイを進めていく。60年代のレトロ感のある未来の環境が魅力だ。ゲームには、「ストーリーモード」、「アーケードモード」、カロリーカウンターを備えたエクササイズが可能な「トライアルダンスモード」など、さまざまある。

PC VRヘッドセットのバージョンは、SteamとViveport、Oculus Questで入手可能となっているが、それぞれの発売日は現時点でわかっていない。

3月27日には、東京・渋谷で新作発売の記念イベント「スペースチャンネル5ウキウキ ミュージック フェスティバル」が行われる。ホーンセクションの生演奏ライブやダンシングショー、開発者トークなどを予定している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。