2023年01月29日
casino

米ウェスト・メンフィスのサウスランドカジノ、3億ドルの拡張工事完了

米アーカンソー州ウェスト・メンフィスのサウスランドカジノホテルは、12月15日に3億2000万ドルの拡張工事を完了したことを発表した。TB&Pが伝えた

この改修工事で、ペントハウス・スイート12室を備えた20階建て300室のホテルと、2400台のスロットマシン、50台のライブテーブルゲーム、さまざまなバーやダイニングオプションを備えた11万3000平方フィートのゲームフロアが新たに増設された。

サウスランドカジノホテルは、かつてドッグレース場だった場所に、750台のゲーム機を16年前に追加して始まった。3年間の拡張工事を経て、高級ホテルを備えた本格的なラスベガススタイルのカジノとして生まれ変わった。

同カジノを所有するのはデラウェア・ノース社。サウスランドは米国とオーストラリアに12あるゲーミング事業の一つだ。

デラウェア・ノース社のCEOであるLou Jacobs氏は次のように語った。
「サウスランドの拡張は、デラウェア・ノース社のレガシー・プロジェクトの集大成です。この完成により、サウスランドは、近隣と遠方の両方から客を引き寄せる真のカジノ・デスティネーションとして地図に載ることになります。」

このカジノは、メンフィス、リトルロック、ナッシュビル、アラバマ州北部、セントルイスからの訪問者をターゲットにしているという。

 

シェアする