2020年10月21日

VRリズムシューティング『Pistol Whip』、PSVRでハートブレイカートリロジーアップデート実施

Cloudhead Gamesの大ヒットVRリズムシューティング『Pistol Whip(2019)』は、8月下旬にPC VRとQuestで『ハートブレイカートリロジー』と呼ばれる無料アップデートを実施した。きょうからPSVRでもプレイできるようになった。Road to VRが伝えた

その名の通り、モントリオールを拠点とするレーベル『Kannibalen Records』とブリティッシュコロンビアを拠点とするレーベル『Seeking Blue』のアーティストをフィーチャーした3つの新シーンが収録されている。

Cloudhead Gamesは以前のSteamアップデート時に、「ハートを揺さぶるクラシックなPistol Whipアクションに、新しく落ち着きがあり、カラフルで、音楽的な要素を加えました」とコメントしている。

ハートブレイカーのレベル
・Letting Go – EMBRZ:夢のようなパステルカラーの街並みの上で、星や雨のシャワーの中をダンスしながらシューティングしよう
・Embers – Dabin feat. Jill Harris:天使のようなヴォーカルが、この暖かく、カラフルで抽象的なシーンをグルーヴ感とバイブで表現している
・Another Day – Dabin x Inukshuk (feat. Nevve). ハートブレイカートリロジーの爆発的で楽しい結末を、幻想的な旅路の中で体験してみてはいかがだろうか

Cloudheadは、パンチの効いたリズムシューターの次の大作『2089』の制作に忙殺されていることは間違いない。同スタジオは「アクションパック」と説明しており、新しいシーン、武器、敵、メカニック、シンセウェーブアーティストのMagic SwordやProcessorなどの新曲が収録されている。

『2089』は2020年のホリデーシーズンに対応したヘッドセットでの発売が予定されている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。