2022年12月06日

メルコリゾート、キプロスのカジノ開業に向けディーラー養成プログラム提供へ

メルコリゾート&エンターテイメントのキプロス子会社であるメルコキプロスは、地中海IRプロジェクト「シティ・オブ・ドリームス」開業の準備を進めており、新たにテーブルゲームディーラーを養成するためのプログラムを開発した。GAMBLING NEWSが伝えた

カジノ施設の開発費用は5億5000万ユーロで、同社によるこれまでのプロジェクトの中で最も規模が大きい。需要の高いライブディーラーを中心に、ここで働くディーラーを養成するため、3ヶ月の有償トレーニングプログラムを提供する。このコースは12月5日に開始される。

ディーラーは、ポーカー、バカラ、ブラックジャック、テキサスホールデム、ルーレットなどのゲームと、それに付随するテーブルエチケットを学ぶ必要がある。

現在もメルコキプロスは、地中海リゾート「シティ・オブ・ドリームス」で隔月に就職説明会を開催し、1000人の採用を目指している。

 

シェアする