2020年10月27日

フェイスブックのワイヤレス技術、Oculus Linkに導入するにはまだ未成熟

VR

フェイスブックは、同社のワイヤレス技術がOculus Linkに導入するにはまだ十分に「成熟」していないと考えているという。UPLOAD VRが伝えた

Quest 2の製品マネージャーであるPrabhu Parthasarathy氏は、Questの所有者が近くのマシンからPC VRコンテンツにアクセスできるようにするワイヤレスソリューションに引き続き取り組んでいると述べた。

「私たちは、偉大な経験を着陸させることができるかどうかを把握する必要があります。正直に言うと、私たちはまだ技術が成熟していないので、有線の体験と同じになるとは思っていません。しかし、私たちはそれでクラッキングしています。ワイヤレスを有線と変わらないものにすることができたら、そこにたどり着くでしょう。」

現在、Oculus Linkでは、Oculus RiftやSteamVRのゲームやアプリをプレイするには、USBケーブルでPCにテザリングする必要があります。先週のFacebook Connectでは、同社はベータ版から機能を移行していることを発表し、近いうちにQuest 2でLinkを使用している人のために90Hzのサポートを導入する予定だ。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。