2020年09月25日

個々のプレーヤーの特定のパラメーターに賭けられるeスポーツ賭博サイトが登場

カジノ・IR

5日付GAMBLING NEWSによると、グローバルなeスポーツベッティング市場は、依然として最も収益性の高い市場の1つであると考えられている。スポーツ関連の活動で期待されるように、ギャンブルもeスポーツに踏切らなければならず、現在、関心のあるプレーヤーが利用できるeスポーツ賭博プラットフォームが複数ある。業界の相対的な新しさを考慮すると、革新的なゲームオペレーターが参入して市場を引き継ぐ余地はまだある。それこそが、リバプールに拠点を置くeスポーツ賭博スタートアップのPunttが達成したいと望んでいることだ。

RPGG Mediaによって設立されたPunttは、パラメーターベースのeスポーツプレイヤーベッティングマーケットを提供する最初の企業だ。サイトの顧客は、eスポーツゲームやトーナメント中に、個々のプレーヤーの特定のパラメーターに賭けることができる。Punttの活動には、英国ギャンブル委員会などの組織がパートナーとなって支援している。

Punttは、人工知能を活用した独自の統計モデルに基づいて構築されており、すべてのゲーマーにとってまったく新しいユニークな体験だ。このモデルにより、プラットフォームはさまざまなeスポーツプレーヤーに対して価格を生成できる。これは、eスポーツのベッターが、個々のプレイヤーのパフォーマンス、最も多くのキルを達成したプレーヤー、その他の多くの試合中の現象などに賭けられることを意味する。

PunttのCEOであるPhill Adams氏は次のように話している。
「Punttのプレーヤーベッティングサービスは、eスポーツベッティング業界で唯一のものです。これらは価格設定が難しい市場であり、顧客がよく情報を得られる市場では、オペレーター側に大きな負債を残す可能性があります。私たちのソリューションでは、顧客にエキサイティングでフェアーなプロダクトを提供します」

現状では、戦術的なゲームに多くの焦点が当てられている。カウンターストライク:グローバルオフェンシブ(Counter-Strike:Global Offensive、CS:GO)は現在、Punttで大きな取引があり、ベッターはライブゲームの幅広い統計を利用している。同社は近い将来、戦術的なeスポーツゲームをさらに追加する計画を立てている。それは、戦術的なゲームの人気だけでなく、ゲームプレイの性質のためで、プレーヤーのパフォーマンスに関する非常に詳細な情報を備えているからだ。

Punttはは公開エリアを徐々に増やしていく予定という。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。