2024年03月02日

DraftKingsら3社提携で賭けられるスーパーボウル新広告、賞金50万ドル

DraftKings、Miller、Coorsの3社が、予想ゲームを兼ねた賞金50万ドルのスーパーボウルの新広告「High stakes Beer Ad」について提携した。GAMBLING INSIDERが伝えた。

「High stakes Beer Ad」では、スーパーボウルのファンはDraftKings、Miller、Coorsが放映するCMに賭けて、お金を獲得するチャンスが得られる。スーパーボールのプレイそのものだけでなく、広告に賭ける、という新しい試みだ。

賞金プールは50万ドルで構成され、スポーツ以外の賞金獲得額としてはDraftKings史上最大となる。賭ける人は、どのビールが最初に出てくるか、髭を生やしている人は何人いるかなど、広告の詳細を事前に推測して挑む。

この広告の制作チームは、複数のエンディングを用意しており、どのバージョンが放映されるかはDraftKingsのCEOも知らないという。

Molson CoorsのCMOであるMichelle St.Jacquesは、このスーパーボウル広告について次のように述べた。
「30年以上にわたってビッグゲームから締め出されてきた私たちは、これまでにないことをしたかったのです。
広告が流れる前に、人々に広告の細部まで予想する機会を与えることで、私たちのファンを巻き込み、私たちと同様に大舞台への復帰に興奮してもらっているのです。」

DraftKingsのブランドパートナーシップと広告運用の責任者であるJay Danahyは、「NFLチャンピオンシップは、世界で最も期待されているスポーツゲームの一つです。プレーが停止している間に放送されるコマーシャルと同様にフィールド上の製品に多大な関心を集める真のアメリカンイベントです。Molson Coorsと協力して、この大一番に向けた革新的な無料ゲームを開発できることを嬉しく思います。このゲームは、試合観戦に熱心なスポーツファンだけでなく、メインイベント以外を楽しみにしているカジュアルファンにも喜んでいただけると思います。」と話した。

シェアする