2020年10月27日

VRリズムゲームのビートセイバー、PSVRでマルチプレイ対応遅延の可能性

VR

人気VRゲームのビートサイバーは先週、待望のマルチプレイのサポートを明らかにし、10月13日にはほとんどのヘッドセットに搭載される予定だったが、PSVRでは遅延する可能性が出てきた。UPLOAD VRが伝えた

開発元のBeat GamesがツイッターでPSVR版のアップデートが10月13日に間に合わない可能性があると述べた。
「10月13日に全プラットフォームでマルチプレイヤーを同時にリリースするためにできる限りのことをしていますが、PS4版では遅延が発生する可能性があります」

遅延の可能性について具体的な理由は発表されていないが、PSVRプレイヤーがビートセイバーのアップデートを少し待たなければならないのはおそらく初めてになる。ソニーのPS4エコシステムの認証プロセスが原因の可能性がある。

ビートセイバーのマルチプレイサポートは、最大5人までのプレイヤーに対応し、自分だけのアバターを作ってトラックで競い合うことができるようになる。マルチプレイヤー対応は数年前から約束されていた。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。