2020年09月20日

YaLLa EsportsがPUBGモバイルクラブオープン中東・アフリカ決勝で優勝

esports

4月3日から4日にかけて開催されたPUBGモバイルクラブオープン(PMCO)スプリングスプリットの中東・アフリカ決勝戦で、YaLLa Esportsが168点を獲得し優勝した。2位はTeam Frag、3位はAlpha Legendsだった。DOT ESPORTSが6日伝えた16チームが参加し、賞金総額4万5600ドル(約497万円)と、PUBGモバイルワールドリーグ(PMWL)ウエストの2つのスポットを争った。
16チームは中東、イラク、サウジアラビアで開催されたリージョナルクラブオープンを経て決勝戦への出場権を獲得している。各チームは週末に12試合を行い、最終的な順位を決定した。

総合順位は以下の通り。

1位:YaLLa Esports(168点)(PMWウエスト出場権獲得)
2位:Team Frag(153点)
3位:Alpha Legends(150点)
4位:HeadQuarters (142点)(PMWLウエスト出場権獲得)
5位:SWAT69(130点)
6位:LiveToKill(119点)
7位:Jordanian Squad(115点)
8位:SNT(113点)
9位: Team Pace(99点)
10位:BAAD(91点)
11位:963SQUAD(90点)
12位:Fate Esports(84点)
13位:NASR Esports(83点)
14位:Haloy Byaban(72点)
15位:CLANSK(55点)
16位:MTB MilitaryB(51点)

上位2チームがPMWLウエストへの出場権が授与される計画だったが、2位のTeam Fragと3位のAlpha LegendsがそれぞれPMCOイラク大会とMEAで優勝しており、すでに出場権を獲得していたため、4位のチームであるHeadQuartersに出場権が与えられた。8位のSNTも、PMCOサウジアラビア地域大会で優勝し、ワールドリーグへの出場権を既に獲得している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。