2021年04月14日

Xbox Series Xコントローラーの切断問題、今後のアップデートで対応予定

xbox series x

マイクロソフトによると、Xbox Series Xコントローラーの切断の問題は、今後のアップデートで修正される予定だ。gamesradar+が伝えた

新しいコントローラが昨年末に発売されて以来、複数のプレーヤーが、特にXbox Oneで使用している場合に、コントローラーが想定外のときに切断される問題を報告している。特定のゲームは他のものより多くの問題があるようだ。マイクロソフトのサポートフォーラムにはまた、Xbox Series Xのコントローラの切断問題についての広範なスレッドがある。

テクノロジーメディアのThe Vergeはこの問題についてマイクロソフトに連絡し、マイクロソフトが問題を認識しており、解決策があることを確認した。「マイクロソフトでは、すべての製品を厳格な品質保証テストにかけ、比類のないゲームを顧客に提供することに取り組んでいます。一部のプレーヤーが新しいXboxワイヤレスコントローラーとの接続を切断している可能性があることを認識しており、マイクロソフトのチームは将来のアップデートに含まれるソリューションに積極的に取り組んでいます。」

マイクロソフトはプレーヤーが問題を避けるためにコントローラーのファームウェアを更新し続けることを提案している。この修正が公開されれば、再度更新する必要がある。それでも、最初から新しいコントローラーをシステムと同期させるのに問題がある場合は、Xbox Series Xコントローラーを選択したデバイスとペアリングする方法に関するガイドを確認してほしい。

Xboxのトップであるフィル・スペンサー氏は、ベセスダとそのすべてのスタジオが正式にマイクロソフトに加われば、XboxはRPGとFPSの大国になるだろうと述べている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。