2024年04月24日
カジノ・IR

ウィン・リゾーツ、アル・マルジャン島の新カジノの詳細発表

ウィン・リゾーツは、アラブ首長国連邦(UAE)のラスアルハイマに位置する新しい店舗型カジノ「Wynn Al Marjan Island」の詳細を発表した。GAMBLING INSIDERが伝えた

このプロジェクトは39億ドルで、1500室のホテル、24カ所のダイニングエリア、スパセンター、劇場、イベントセンター、ショッピングエスプラネードが設置される予定。

海から1000フィート以上高くそびえ立つこのリゾートでは、統合ゲームエリアやレーザーショー、ライトショーも提供する。

ウィン・リゾーツのCEOであるクレイグ・ビリングス氏は、次のように話した。
「私たちは過去1年間、Wynn Al Marjan Islandのユニークなロケーションを慎重に考慮し、綿密なプログラミングとコンセプト作りを行ってきた。
新旧のお客様に喜んでいただけるような、太陽の光が降り注ぐビーチサイドのリゾートに、豊かで思慮深いデザインという当社の遺産を注ぎ込むことができた設計・開発チームの能力を、私は大変誇りに思っている。2027年初頭にWynn Al Marjan Islandをオープンすることを楽しみにしている。」

地元企業のMarjan LLCとRak Hospitality Holdingがパートナーとして開発を支援しており、今年初めに初期建設工事を開始した。
Al Marjan Islandは、2013年にペルシャ湾に建設された人工島だ。

この人工群島は観光スポットとなることを目的としており、サンゴの形をした4つの建造物には、すでに多くのリゾートや観光地がある。

シェアする