2023年01月29日

マカオのカジノWynn、従業員の98%にボーナス支給

マカオのカジノ施設Wynn PalaceとWynn Macauの従業員のほぼ全員が、1月16日にボーナスを受け取ることがわかった。Wynn社は今年の見通しについて楽観的な見解を述べている。Macau Daily Timesが伝えた

現在の従業員1万1600人のうち98%が特別手当を受ける。金額はおおよそ給与の1カ月分だ。

Wynnは声明で、マカオでカジノのライセンスを新たに獲得したこと、パンデミックによる旅行制限の解除といった最近の出来事に続いて、2023年の展望は楽観的であると述べた。

Wynn Macauの副会長Linda Chen氏は、現在の従業員が 「並はずれた忠誠心、コミットメント、規律」を示していると感謝を述べた。

マカオ金融管理局のデータによると、居住者預金は前月比0.3%増の6627億マカオパタカ、非居住者預金は5.6%減の3087億マカオパタカとなった。
公共部門の銀行部門への預金は2.2%減少し、2486億マカオパタカに。その結果、銀行部門の預金総額は前月比1.8%減の1兆2199億マカオパタカになった。
民間部門向け国内貸付は前月比0.4%増の5682億マカオパタカ、外部貸付は3.0%減の7049億マカオパタカだった。

シェアする