2020年10月20日

VALORANTのサーバーがダウン、多数のプレイヤーがゲームから切断される

VALORANTの多くのプレイヤーが、明らかなサーバーダウンの結果、ゲームから切断されたと報告している。DOT ESPORTSが28日伝えた

VALORANTの公式ツイッターアカウントによる午前9時44分(日本時間)のツイートでは、北米、中南米、ブラジル地域でのサーバー切断の問題を認めたと説明している。

Riot Gamesは午前8時38分の時点では、ラテンアメリカ地域での切断問題のみを認めていた。

ゲームから切断されるだけでなく、一部のプレイヤーからはRiot Gamesのアカウントにログインできないという報告も出ている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。