2021年09月22日

『The Walking Dead: Saints & Sinners』、来月『Trial』ゲームモードがOculus Quest版に追加

The Walking Dead: Saints & Sinners

Skydance Interactiveはきょう、大ヒットしたゾンビシューター『The Walking Dead: Saints & Sinners』のOculus Quest版にウェーブベースのモードを導入すると発表した。Road to VRが伝えた

『Trial』と名付けられたこのゲームの1周年記念アップデートは、2021年1月20日にQuestプラットフォームで無料で配信される。

『Trial』ゲームモードでは、プレイヤーは難易度の高いゾンビの波状攻撃に挑む。ゾンビ退治の成績に応じてポイントが加算され、さまざまな武器やクラフトアイテムを購入することができ、より難易度の高いゾンビ退治に備えることができる。『The Trial』は、この夏、ゲームの他のサポートされているプラットフォームの『Meatgrinder』アップデートの一部として提供されていた。

今年1月23日にPC VRヘッドセットで発売された『Saints & Sinners』は、まとまりのあるRPGスタイルのストーリー、ゾンビ退治アクション、没入感の高いビジュアルで高い評価を得ている。10月にはQuest 2が発売され、Questプラットフォームにも初登場した本作は、Quest所有者に比較的よく再現された体験を提供し、2020年のOculus Quest Game of the Yearを受賞した。

ポスト黙示録的なニューオーリンズを舞台に、プレイヤーは危険なウォーカーの大群を相手にしながら、ギャングの抗争の不確かな海をナビゲートする。武器やクラフトアイテムを探し回ることも重要だが、必要な時に壊れてしまうこともあるので注意が必要だ。フルレビュー[9/10]では、11時間でゲームを完成させたが、クレジットがロールアップされると、武器をレベルアップして最高の戦利品を見つける以外には、あまりやることが残っていないことを指摘している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。