2022年12月06日
online casino

オハイオ州でHOFVがモバイルスポーツベッティングの認可取得

プロフットボールを中心としたリゾート、エンターテイメント企業Hall of Fame Resort & Entertainment(HOFV)は、オハイオ州でスポーツベッティング事業を開始する条件付承認を得たと発表した。GAMBLING NEWSが伝えた

HOFVは、オハイオ州カジノ管理委員会(OCCC)から、2023年の元旦に同州で合法的なスポーツ賭博が正式に開始されるのに先立ち、リテールスポーツブックとモバイルスポーツベッティングプラットフォームの運営を認可された。

HOFV社の社長兼CEOであるマイケル・クロフォード氏は次のように話した。
「我々は、スターク郡で唯一の店舗を持ったスポーツブックになり、スマホアプリのBetrを通じて、最初のスポーツ専用のマイクロベッティングプラットフォームになるでしょう。ファンやゲストにスポーツエンターテインメントを体験する多数の異なる、新しい方法を提案していきます。」

HOFVはオハイオ州カントンに本社を置く。マルチスポーツの利用やエンターテイメントを提供するホール・オブ・フェイム・ビレッジのオーナーでもある。

HOFVは、業界ベテランのJoey Levy氏とメディア界の大物Jake Paul氏が設立したモバイルベッティングブランドBetrと10年間のパートナーシップを結び、モバイルスポーツブックを運営する予定だ。

HOFV/Betrモバイルスポーツブックは、オハイオ州のベッターに、AppleのApp Storeのスポーツカテゴリで常にトップ10の無料アプリにランクインしているBetrアプリの特典とシームレスなモバイルスポーツ賭博を組み合わせて提供されるという。

 

シェアする