2021年03月08日

PUBGモバイル・eスポーツ、2021年に賞金総額は15億円

テンセントでPUBGモバイル・グローバル・eスポーツのディレクターを務めるジェームズ・ヤン氏は、きょう開催されたグローバルチャンピオンシップ(PMGC)の初日で、2021年のPUBGモバイル・eスポーツには1400万ドル(約14億6000万円)という巨額の賞金プールが用意されていると明らかにした。今年のPUBGモバイル・eスポーツ全大会の賞金総額の500万ドルから大幅な増加となる。DOT ESPORTSが伝えた

1400万ドルは、地域別のPUBGモバイル・クラブ・オープン(PMCO)、プロリーグ(PMPL)、サマーインビテーション、2021年のグローバルチャンピオンシップの全てに分配される。

今週初め、ヤン氏は以下を含む複数の地域で、新しいPMCOとPMPLが2021年に開始されることを発表している。

PMPL
PMPL CIS(独立国家共同体
PMPLトルコ
PMPL 西欧
PMPLアラビア
PMPL北米
PMPL ラテンアメリカ
PMPLブラジル
これらに加えて、東南アジア、南アジアでもPMPLを継続していく。

PMCO
アフリカ、バングラデシュ、フランス、メキシコ、ネパール、UAE、イギリス、ブラジル、CIS、エジプト、ヨーロッパ、ドイツ、イラク、サウジアラビア、ラタム、MENA、北米、パキスタン、南アジア、トルコ、ワイルドカード地域で個別にPMCOが開催される。

スケジュール
2021年を通してPMCOとPMPLの2つのシーズンがある。夏にはインビテーションが開催される。ヤン氏によると、これらには「トッププロチームによる様々なエキサイティングなイベント」が含まれるという。

ヤン氏は、2021年1月1日からPMCOのスプリング・スプリットへの登録が開始されることも明らかにした。1月24日まで受け付けている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。