2020年10月01日

任天堂とEpic Games、FortniteをテーマにしたSwitchを発売

バトルロイヤルゲーム『フォートナイト(Fortnite)』をテーマにした公式Nintendo Switchが来月発売される。この限定バンドルには、Epicのバトルロワイヤルがプリインストールされており、独自のデザインが施されている。欧州で10月30日から、オーストラリアとニュージーランドでは翌週に発売予定だ。gamesradar+が10日伝えた

『ポケットモンスター Let’s Go!』や『どうぶつの森』など、他のSwitchの特別仕様機と同様に、独自デザインの「Fortn’s New Horizons」が発売される。青と黄色のジョイコンはこのバージョン専用で、ホームボタンはおなじみのバトルバスをモチーフにしている。

Fortnite版には、箱から出してすぐにFortniteをプレイできるだけでなく、ワイルドキャットバンドルのダウンロードコードが付属しており、スキンと2つのスタイルが追加されたバックブリングを各1つずつ獲得でき、さらにストアで好きなものを購入できる2000 Vバックスがもらえる。

任天堂とEpicのコラボレーションは、SwitchでのFortniteの成功を受けてのものと思われる。任天堂によると、2018年にフォートナイトがプラットフォームに登場して以来、ヨーロッパでは任天堂のコンソールで過去に最もダウンロードされたゲームになっているという。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。