2024年5月22日

ニュージャージー州の2023年3月のカジノ収益は、前年同月比15%増の4億8700万ドルだった。オンラインギャンブルとスポーツベッティングが奏功した。GAMBLING NEWSが伝えた。

オンラインギャンブルの収益は前年同月と比較して18%増の1億6570万ドル。スポーツベッティングの収益も前年から大幅に増加し4660万ドルだった。そのため、カジノ産業は再建・回復期の段階にあるとの見方がある。

一方で、店舗のカジノで遊ぶ人からの収益は依然として低調だ。カジノ9店舗のうち、Borgata、Hard Rock、Oceanの 3店舗のみがコロナ以前の2019年3月と比較してわずかに増収した。

総収入が最も多かったのはBorgataで1億1350万ドル。Golden Nuggetが5500万ドル、Hard Rockが4970万ドルと続いた。

スポーツ賭博をみると、3月にスポーツに賭けられた総額は10億ドルを超え、勝利金やその他の経費を支払った後の利益は9300万ドルだった。

ニュージャージー州カジノ管理委員会のJames Plousis委員長は、アトランティックシティはスポーツベッティングと従来のカジノゲームを効果的に組み合わせ、ゲストに補完的な体験を提供していると述べた。また、質の高い対人体験の継続的な開発が、アトランティックシティとそのゲストにとってポジティブなサマーシーズンに貢献することになると話した。