2024年5月30日

仮想通貨カジノ「TGカジノ」とイタリアの名門サッカーチームであるACミランは今週、新しいパートナーシップを締結したことを発表した。 

TGカジノからの発表

TGカジノの公式Twitterアカウント(@TGCasino)は5月6日、下記の内容のツイートを行なった。

「TGカジノは、ヨーロッパにおけるiGamingパートナーとして、ACミランとの提携を正式に発表できることを誇りに思う。TGカジノユーザーはまもなく、これまでACミランでいくら資金を投入しても得られなかった体験や商品を獲得できるようになるだろう」

一方、同日ACミランの公式ウェブサイト(acmilan.com)は、下記のプレスリリースを公表した。

「ACミランは、ヨーロッパにおけるロッソネリ(ACミランの愛称)公認のiGamingリージョナルパートナーとしてTGカジノが参画する、新しいパートナーシップを発表できることを嬉しく思う。この新しいパートナーシップにより、$TGCトークンの所有者は、ロッソネリクラブが提供する多くの体験を獲得するチャンスが得られる」

ロッソネリクラブの広報担当者は「$TGCの保有者は、ACミランの公式ユニフォーム、ミラネッロ(ACミランの練習場)にあるトレーニングセンターへの訪問、サン・シーロ・スタジアムでのVIP観戦、そしてサッカークラブをより身近に感じられる多くの”オーダーメイド体験”を獲得するチャンスがある」と付け加えた。

仮想通貨カジノ界の有名プレイヤーのひとりは、Twitterで「Telegram互換の仮想通貨カジノアプリの注目度が急上昇したおかげで、TG.Casino($TGC)ネイティブトークンは今回のパートナーシップを機に、さらに強気に転じる可能性がある」と述べた。

新生カジノはプレイヤーへの還元を継続

TGカジノは、2023年に設立された比較的新しい暗号化カジノである。同年の9月に$TGCユーティリティトークンによるICOを行った。

$TGCトークンは2024年1月5日にUniswapに上場し、今回のACミランとの提携発表直後には、10%以上上昇した。

CoinMarketCapによると、$TGCの既存のユースケースには、所有者のための「損失時のキャッシュバックとステーキング報酬」がある。仮想通貨カジノの利益の一部は、公開市場で$TGCを買い戻すために使用され、そのうち40%は流通量を減らすためにバーン(焼却)され、60%はステーキングプールに入れられる。

今回の提携を受けて、ACミランは$TGCを「ファンとのエンゲージメントツール」と表現した。

TGカジノはまた、2024年にOpenSeaでNFTコレクションをオープンしている。その保有者はカジノでの報酬にボーナスが付与される。

TGカジノについて

TGカジノは、キュラソー島ライセンスのトップクラスのビットコインカジノである。BTCをはじめとする仮想通貨によるベットを受け入れ、世界中のどこからでも入金および出金が可能。5, 000以上のゲーム/試合に今すぐベットできる。

5月6日にTGカジノがiGamingの新しいリージョナルパートナーになることが発表されると、ACミランも同様の発表を行い反響を呼んだ。ACミランは、このパートナーシップについて「ヨーロッパ全土の数千万人の消費者のリビングルームと携帯電話にTGカジノがインストールされれば、TGカジノは一躍GameFiのトップステージに躍り出るだろう」と述べている。

2023年の開設以来、TGカジノは他の仮想通貨カジノとは一線を画す斬新なアプローチを取り入れてきた。完全な匿名性とシームレスなモバイルプレイを提供するため、Telegramベースのプラットフォームが開発されている。

本記事の情報ソースはTGカジノであり、本プレスリリースは情報提供のみを目的としています。本情報は投資助言または投資の提案を構成するものではありません。