2022年09月28日

マカオの新規カジノライセンス、サンズなど7社が入札

マカオ政府は14日、7社が新たなカジノライセンスに入札したと発表した。2023年初めに新規契約が開始される。ロイターが伝えた

入札者の提案内容を検討し、詳細な条件について交渉した後、政府は11月末から12月初めまでに6社の落札者を発表するという。

カジノの新たなライセンス取得に入札したのは以下の7社だ。
Sands China
Wynn Macau
Galaxy Entertainment
MGM China
SJM Holdings
Melco Resorts
GMM Limited

GMMはマレーシアの観光事業・賭博の複合企業であるGenting グループと関連があるが、マカオでは免許を持っていない。

 

シェアする