2020年10月01日

韓国カジノ江原ランド、コロナによる施設閉鎖の損失は1日約3億3000万円

韓国の地元金融アナリストによると、コロナウイルスの流行により施設を閉鎖して5カ月になる韓国国内最大のカジノの「江原ランド・カジノ(Kangwon Land Casino)」は、閉鎖により1日あたり約37億ウォン(約3億3000万円)の売上損失が発生しているという。Asia Gaming Briefが14日伝えた

売上高の損失総額は5500億ウォンを超えると推定されている。

江原ランドのカジノ運営は2月23日に中断されていたが、直近では来週7月20日(月)に再開される予定と発表している。

5月8日には一部のごく限られたVIPサービスが再開されたが、一般的なカジノの運営が中断されたため、利用者はほとんどいない。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。