2021年09月22日

インタラクティブVRムービー『バーバ・ヤーガ』、21年初頭にQuestで独占配信

バーバ・ヤーガ

Baobab Studiosの最新インタラクティブVRムービー『バーバ・ヤーガ』が、2021年初頭にOculus Questで独占配信されることがわかった。VR timesが伝えた

先日、Oculus Storeの coming soon セクションに掲載され独占作品になることが確認された。スタジオは以前のツイートで、この作品が来年の予定であと説明していた。

『バーバ・ヤーガ』は、病弱な村長の娘である1人または2人の姉妹を視聴者が体現する一人称視点の体験を提供。治療法を見つけるために、妹のマグダと一緒に魔法の森に向かい、神秘的な魔女と対決する。『バーバ・ヤーガ』では、重要な場面でさまざまなインタラクティブ要素が登場する。オールスターキャストには、バーバ・ヤーガ役のケイト・ウィンスレット、マグダ役のデイジー・リドリー、チーフ役のグレン・クローズが名を連ねている。

『バーバ・ヤーガ』は今年8月に開催された2020年ヴェネチア映画祭でプレミア上映され、そのインタラクティブな要素を含めた見事なビジュアルには目を見張るものがあった。『バーバ・ヤーガ』のリストは、『バーバ・ヤーガ』のオリジナルVR映画の一つであるQuestの『Invasion!』のリリースの後に来た。昨年、Baobabab Studiosはまた、高い評価を得ている『Bonfire』も発売している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。