2022年12月06日

違法ギャンブルサイトで約8億円収集、香港警察が関連組織を逮捕

違法なギャンブルサイトを通じて4000万香港ドル(約7億7000万円)の賭け金を集めたとして、香港警察が関与した犯罪組織を逮捕した。South China Morning Postが伝えた

警察によると、犯罪組織は海外でカジノサイトを立ち上げ、SNSを使って顧客を誘導し、わずか4カ月で4000万香港ドルを稼いでいた。逮捕者の年齢は19歳から56歳という。

7人のうち2人はシンジケートのメンバーとして名を連ねており、残りの5人は書類上の痕跡を消して不正に得た収益を洗浄する任務を負っていた。
彼らは25の銀行口座を利用して資金洗浄をしていた。香港警察によると、犯罪組織は地元の人々に対し、金銭的な報酬と引き換えにバーチャルバンクの口座開設を手伝うよう求めていたという。

警察は携帯電話、銀行カード、書類、コンピュータなど、犯罪に使われた道具を押収した。現在拘束中の7人のメンバーは、違法賭博の運営で有罪となった場合、最高で7年の懲役と500万香港ドルの罰金に処される。
違法なブックメーカーで賭けをした場合は、最高で禁固9カ月、罰金5万香港ドルが科される。

 

シェアする