2020年09月26日

グッチとeスポーツ組織Fnaticがコラボ、限定ウォッチ発売

イタリアのラグジュアリーブランドのグッチが、eスポーツ組織Fnaticとコラボレーションしたダイブウォッチを発表した。同アイテムは、Fnaticのチームカラーである黒とオレンジを使ったベゼルとインデックス、「Fnatic」のロゴを特徴とする。また、グッチの「GG」のロゴはビデオゲームにおける「グッドゲーム」の略でもあると同社は説明している。THE ESPORTS OBSERVERが25日伝えた

出所:Gucci

コラボ時計は100個のみオンラインで独占販売される。価格は22万4400円だ。時計の発表に合わせて、Fnaticのリーグ・オブ・レジェンド (League of Legends、LoL)ヨーロッパ選手権チームの5人の選手をフィーチャーしたプロモーションビデオが公開されたほか、グッチはアプリでリリースするゲーム「Gucci Arcade」でも、Fnaticのロゴが入った潜水艦に乗って水中の洞窟に潜っていくゲームを開発している。

Fnaticは、チームウェアに加えて、季節ごとに自社アパレルのコレクションを提供している。同社はこれまでに、Championやハローキティなどのブランドと共同でアイテムを発表してきた。

グッチのeスポーツへの参入は、高級ブランドのルイ・ヴィトンに続くもので、同社はRiot Gamesと提携し、2019年のリーグ・オブ・レジェンド ・ワールド・チャンピオンシップのゲーム内アイテムセットを発売したほか、トーナメントのトロフィーケースもデザインしている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。