2024年5月22日
online casino

オーストラリアの大手オンライン賭けブランドDabbleは、モバイルスポーツベッティングプラットフォームMoneyball Australiaを買収した。Dabbleの製品とソーシャルネットワークへのアクセスを通じて、顧客のソーシャルベッティング体験を向上させるのが目的。World Casino Newsが伝えた

Dabbleは、Twitter、WhatsApp、TikTokなどのソーシャルブランドと同じように、ソーシャルメディアの重要な部分を組み合わせ、非伝統的なベッティング体験を好むプレイヤーのためのプラットフォームを作り上げた革新的なブランドだ。メインのプレイヤーは、18~35歳の比較的若い世代という。

Dabbleの商品には、コピーベット、バンターチャンネル、アクティビティフィード、スカイレーシングへのアクセスなどのプレミアム商品などがあり、Moneyballのユーザーもこのプラットフォーム内で利用できるようになる。

DabbleのCEOであるTom Rundle氏は、今回の買収について、次のように述べた。
「Dabbleの提供する包括的かつソーシャルで魅力的なベッティング体験は、オーストラリアの賭け市場において間違いなくユニークなものです。この買収により、Dabbleのコミュニティが成長することに期待しています。

Moneyball顧客の多くは、デイリーファンタジースポーツの利用経験があり、すでに賭けのコミュニティベースの要素に精通しています。私たちはこれらの顧客にアピールし、コミュニティをより強くする連携ができると信じています。」