2020年10月01日

【LoL】Caps選手、2020年LECサマースプリットMVPに選出

欧州のG2 Esportsのリーグ・オブ・レジェンド・ミッドレーンプレイヤーであるCapsが6日、LECサマースプリットMVP賞を受賞した。彼のスプリット全体を通してのパフォーマンスは驚異的で、チームを何度も敗北の危機から救った。DOT ESPORTSが6日伝えた

このMVP受賞は、CapsがLECサマースプリット決勝戦で元チームのFnaticと対戦する直前のことだ。昨日のRogueとのベスト5の接戦でプレイヤー・オブ・ザ・シリーズ賞を受賞したCapsは、このシリーズに向けて非常に熱い戦いを繰り広げている。

彼の勝利はLECによって2分間のビデオで祝われ、サマースプリットのハイライトが紹介されている。その中には、シャルケ04戦でのドラゴンの重要なスティール、AP Kog’Mawでの圧倒的なパフォーマンス、LECがこれまでに見たことのない最高のシンドラ・バロンのスティールなど、ゲームを決定づけるような彼のプレーの小さなクリップが含まれている。

デンマークのミッドレーナーはこのスプリットでハイライトリールの主役となり、他のLECチームとのG2戦でも驚異的なパフォーマンスを披露している。スプリングスプリットでレーンをADCの役割に変更したことで、他のキャリーの役割でも何が行われているのかを知ることができるようになり、彼はさらに強くなった。今のところベスト・オブ・ファイブ・シリーズでは無敵の存在感を放っている。

レギュラーシーズンでは荒れた試合もあったが、プレーオフでは彼に匹敵する選手はいなかった。

サマースプリット最終戦、Fnaticとの対戦でのCapsのプレーをTwitchのLEC公式チャンネルで視聴できる。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。