2022年12月06日

カンボジア、違法ギャンブルの取り締まりを強化で273人逮捕

カンボジア警察は、過去1カ月間で1万以上の違法ギャンブルサイトを取り締まり、200人以上を逮捕したと発表した。Asia Gaming Briefが伝えた

国家警察のスポークスマンであるChhay Kim Khoeun氏は、全国で1万件以上の違法賭博の疑いのある事業所を踏み込み、1州都127カ所で273人を送致したと述べた。

「9月15日から10月13日まで、当局は疑いのある場所を家宅捜索し、127カ所に対して法的措置を取りました。法廷に送るための証拠を集め、56人の外国人を含む273人を立件しました。」

Chhay Kim Khoeun氏はまた、立件するための十分な具体的証拠がなかった場合は、店舗のオーナーにギャンブルに従事しないよう指導し、契約書にサインさせたと付け加えた。

カンボジア青年ネットワーク協会(CYN)のリサーチ&アドボカシー・プログラムの責任者であるHeng Kimhong氏は、現在の違法賭博に対する取り締まりは命令によるもので、政府のガイドラインに従ったものだと述べ、違法賭博がカンボジアの社会不安と犯罪の大きな原因であることを強調した。

シェアする