2022年12月06日
online casino

カンボジア、カジノ事業者向けガイドライン発行

カンボジアのギャンブル規制当局は、カジノ運営のライセンスを保有する商業ギャンブル事業者に対し、法律を遵守するためのガイドライン文書を発行した。GGR ASIAが伝えた

ギャンブル規制当局の文書では「ガイドラインは、すべての違法なギャンブル活動や賭博場を取り締まり、合法的な商業ギャンブルを促進することを目的としている」と記載されている。

カジノ事業者の義務には、カジノ事業はカジノ開発提案の中で明確に定義された場所でのみ事業を行えること、カジノライセンスで指定された施設でのみ営業できること、カジノ施設内で営業するあらゆる種類のゲームの収益に対して税金を支払うこと、が含まれている。

同委員会が、カジノ運営会社や投資家に対し、営業継続の許可を得るためにライセンスを申請するか、既存のライセンスを更新するよう指示したことは、以前にも報告されている。

今月初め、カンボジア当局は、オンライン・ギャンブルを含むあらゆる種類の違法賭博を取り締まる取り組みの一環として、多数の場所を捜索したと発表している。

シェアする