2020年12月05日

『Call of Duty: Black Ops – Cold War』ベータ版、すでにチーター現る

『コールオブデューティ ブラックオプス コールドウォー (Call of Duty: Black Ops – Cold War)』のベータ版は全プレイヤーに10月21日まで公開されているが、ゲームがリリースされる前にすでにチーター達が破壊的な行動を繰り返している。かなりの数のハッキングの映像が公開されており、コンソールプレイヤーはクロスプレイをオフにすることで対応している。PC GAMERが伝えた

The MOST blatant and ridiculous aim hack I’ve EVER seen in a video game 😂 from r/blackopscoldwar

クロスプレイはプレイヤー数を維持し、スキルベースのマッチメイキングを向上させ、任意のプラットフォームの壁を打ち破るものだ。しかし、比較的少数のキルジョイの存在によってこれが台無しにされている。これは『モダン・ウォーフェア』でも同じことが起こっている。

明日ベータ版が終了したら全てが一掃されるだろう。これはうまくいけばTreyarchが11月13日に発売されるCold Warに向けて準備すべきことのより良いアイデアを与えることになるだろう。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。