2024年05月20日

Caesars Entertainmentがデジタル資産管理のBakktと提携

Caesars Entertainmentは、暗号通貨を含むデジタル資産を管理するための技術プラットフォームを開発しているBakktと、新しいパートナーシップを締結したと発表した。Caesars Entertainmentのロイヤリティープログラム「Caesars Rewards」に関して連携する。詳細は後日に発表される。Casino.orgが伝えた

今回の提携には、シーザーズ所有のラスベガス・ストリップにあるプラネット・ハリウッド・リゾート&カジノのライブエンターテインメント施設の命名権が含まれる。プラネット・ハリウッドの劇場にBakktブランドを適用するだけでなく、Caesars Rewardsも今回のパートナーシップに統合される予定。規制当局の承認が得られれば、シーザーズ・リワードの会員はBakkt Crypto Rewardsを通じて特典クレジットを交換することができるようになるという。

6000万人以上の会員を抱えるシーザーズ・リワードは、ゲーム業界最大のロイヤリティ・プログラムだ。

 

Share