2022年12月06日
casino

アップル、App Storeでカジノ広告を停止

Appleは、App Storeでカジノやギャンブル関連の広告を停止し、表示されないようにすることを確認した。ここ数年で、TwitterやRedditでの批判が増えていたからだ。NECIRが伝えた

Appleは新しい広告戦略を撤回し、全面的にではないが、カジノやギャンブルなどのカテゴリの広告を表示しないようにする。これが最終決定で今後も再広告はないのかは今のところ不明だ。

未成年者を対象としたアプリでギャンブルの広告が表示されたり、ギャンブルやアルコール依存症を減らすためのアプリのタブにカジノ広告が表示されるケースもあった。これに対し、多くの開発者が不満を抱いていた。

シェアする