2022年12月06日

メリーランド州、オンライン・スポーツベッティングが承認される

米メリーランド州で、オンラインスポーツベッティングの運営ライセンスを10件承認したことがわかった。World Casino Newsが伝えた

メリーランド州スポーツ賭博申請審査委員会は昨年、リテールとオンラインスポーツベット市場を実現するための法案が成立したことにより設置された。6人のメンバーからなる組織がスポーツブックのライセンスの申請を調査した。

同委員会はすでに、Casino Hotel Maryland、Hollywood Casino Perryville、Ocean Downs Casino、MGM National Harborなどの施設に、リテールスポーツブックの開設許可を与えており、さらにオンラインでの運営許可を追加で与えたという。年間最大2000万ドルの税金をもたらす地元のスポーツベッティング市場を創出することに期待が集まっている。

American Wagering Incorporated、FanDuel Group、DraftKings Incorporated、Penn Entertainment Incorporated、Rush Street InteractiveによるBarstool SportsとBetRiversブランドのサービスも順次、サービス開始するという。また、今後はPointsBet USA、Fanatics Incorporated、Parx Interactive、Betfred USA Sports、MGM Resorts International と Entain の BetMGM 合弁企業にもライセンスが付与されるようだ。

シェアする