2020年04月10日

「Call of Duty:Warzone」が超人気!リリースから24時間で600万ダウンロードを記録

shooting

「Call of Duty:Warzone」のリリースから24時間以内に、600万人以上のプレイヤーがダウンロードした。DOT ESPORTSが11日伝えた

Infinity Wardの無料でプレイできるバトルロワイヤルゲーム「Call of Duty:Warzone」が、3月10日に大きな期待とともにリリースされ、多くの人が新しいゲームに参加したかったことがわかった。

開発元のアクティビジョン(Activision)は11日、Warzoneをリリースしてから最初の24時間で600万人以上のプレイヤーがダウンロードしたと発表した。 Modern Warfareを所有していないプレーヤーでも、無料でWarzoneをダウンロードしたようだ。


(なんて日だ! 24時間以内に600万人以上が#Warzoneに参加しました。ありがとうー私たちはまだ始めたばかりです)

Call of Dutyフランチャイズの人気と、バトルロワイヤルの一般的なジャンルを考慮すると、Warzoneをプレイすることに決めた人の数は驚くべきことではない。レビューもかなり前向きなものになっている。

Twitch(ツイッチ)ストリーマーのDr Disrespectは、ゲームのマップデザインを賞賛していた。他の人はWarzoneのプレイに何時間も費やした。

Infinity Wardは、トリオモードのみでゲームを開始したが、すでに4人と5人のチームをテストしているという。ソロモードが含まれるかどうかはまだ言及されていない。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。